出川 哲の諸行無常

出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

誹謗中傷から身を守る方法

どうもこんにちは。
出川 哲郎ではなく、出川 哲だ。

ネット社会になり誹謗中傷という
問題がこの世に蔓延している。

かくいう、出川 哲も沢山誹謗中傷を受けた事がある。

もちろん、根も葉もない噂をSNS上で立てられたことも。

どうやって身を守るか?

1番の方法は有害なサイトを見ない事だが、SNS上...

特にツイッターなどは何個も
アカウントを作れたりしてしまうため成りすましや、ブロックを
しても他からの攻撃を受ける事が
沢山ある。

そこで出川 哲が編み出した方法...

先ず、見ない事!

f:id:degawa_tetsu:20180211135347j:plain

アホか!!と言われるかもしれないがSNSにはりついている時間が多ければ多いほど本当に、そこに気持ちが入ってしまって、ひとを誹謗中傷したり、むしろ、ストーカー扱いされてしまったりするのだ。


それは生産性を全く産まない。


ブログ活動を始めた僕だが...

それを逆手に取って、

SNSを見ない。

代わりにブログの執筆やネタを考えることに頭を集中させようと
している。

そう!!

このネタも一息いれる時間帯に少しずつ書き溜めている下書きからのネタなのだ。

そもそも、電話帳に1000件連絡先がありました。

そもそもFacebookに1000人フレンドが居ました。

ツイッターにフォロワーが52万人居ました。

...???

その中の何人が自分の本当の味方なのか?友達なのか?

SNSにドップリ浸かってると
わからなくなってしまう。

それならば、それを遮断して
執筆活動を兎も角続ければいい!

そう思えたのだ。

ツイッターはただ、連携させているだけなので、移動中も見ることは無い。

もし仮にブログに対する批判コメがあったとしても、サーチしなければいい。

それでいいのでは無いだろうか?
このブログは僕の執筆の空間。

それに対する良いネタを見つけるだけのネットサーフィン。

エゴサーチしてても何も良いことは無い。人は影では良いようには言わない人が多い。

ならば気にしない!開き直る!
脅迫されても気にしない!

やれるものならやってみろ!!

と言った感じで...
誹謗中傷の類いに過剰反応する
と相手はさらにつけあがって
エスカレートする。

そう、相手してはいけない。
消そうとして反応してもいけない。

結局はスマホで我慢出来ずに打ってしまったタダのエゴの塊。

気にするなら前に進めよ
ホトトギス

という事だ。

有名人がトイレのドアとかに
昔、◯◯◯はいじめっ子だ!!

と言ったような落書きを見つけたこともある。

何か活動をすれば角は立つ。
気にしていたら何も出来ない。

気にせずに自分の事を考えて、
前進しましょう!!