出川 哲の諸行無常

出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

EXILEのメンバーに遭遇した話

こんにちわ。出川 哲郎ではない。
出川 哲だ。

 

週末とあるイベントに遊びに行っていたときの事だ。
その時にしゃべった初めての外国の人が・・・

「あそこにいるのはEXILEのメンバーじゃないか?」
と・・・いう。

自分もおもむろに目を向けてみる。

「会ったことのある人がそこにいる」

何を隠そう出川 哲はEXILEのメンバーに知り合いがいる。

名前は明かせないが、その人の所に行って挨拶をする。

「お久しぶりです。覚えてますか?」
会話を交わすが、あまり覚えてない様子だ。

あれ・・・?

そもそもこのメンバーの人の名前なんだっけ?
あっちも覚えてない。こっちも名前を知らない。

非常に気まずい。

「こっちにもメンバーいるよ。」
と手をやられ向いてみる。

・・・・・・・・・・・・
EXILEのメンバーらしき人がいる。
でも誰かわからない。

不味い・・・・・・・・・・・・・・・・
と思いその場を離れた。

知り合い・顔見知り程度だったんだが
こんな有名な人たちの名前を忘れてしまった。

完璧にBLOG執筆しすぎて頭がオーバーヒート
してたせいだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「出川 哲もEXILE入れてください。」
なんて死んでも言えなかった。