出川 哲の諸行無常

出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

モンスターハンターワールド:モンスター アンジャナフについて

こんにちわ。出川 哲郎ではない。
出川 哲だ。

f:id:degawa_tetsu:20180307231103j:plain

 

mhworld.jp

 

アンジャナフ攻略

捕食対象の豊富な古代樹の森を縄張りとする。
非常に好戦的で他のモンスターに対しても躊躇なく襲い掛かる。

【アンジャナフの特徴と攻略】
・ 部位は頭が一番の弱点で次点が尾なのでチャンスがあれば狙っていきたい。

・ 左右の脚の部位は部位破壊をすることで肉質が軟化しダメージを与えやすくなる。

・ 炎を含んだ状態の頭部に一定のダメージを与えてひるませることでダウンさせることができる。
このときに落し物を落とす。

・ 属性は水属性の攻撃が最も有効で、次点で氷属性の攻撃が有効。

・ 古代樹の森の広いエリアを縄張りとしていて、巨体にも関わらずツタの壁を登ったり狭い通路に入ったりしてエリアを縦横無尽に移動する。

・鼻に突起のようなものが突き出しているのは鼻の一部が広がったもので、通常時には出ていないが、探索時や怒り状態になると膨らんで突き出す。
怒り状態になると炎のブレスを吐いて攻撃してくる他、かみつき攻撃に炎属性が付与される。
また、怒り状態になるとどこまでもプレイヤーを追いかけてくる習性がある。
この習性を利用して怒り状態のアンジャナフを特定のエリアまで誘導することもできる。
特にリオレウスの縄張り(エリア15、16)まで誘導して縄張り争いに持ち込むと、リオレウスがアンジャナフに大ダメージを与えてくれるので手間はかかるがエリアが近ければ狙うのもあり。
リオレウスのいるエリア(15〜16)へはエリア11から登ることで誘導できる。

・背中には左右の翼があるが、通常は折りたたまれていて開いていない。突進時や怒り状態になったときなど力を入れたときに翼が開くときがある。

・体力が少なくなると脚を引きずって移動し、寝床のエリア13へ移動して寝る。

【他のモンスターとの縄張り争い】
リオレウスリオレウス亜種と同じエリアへ移動すると縄張り争いをはじめる。
リオレウスのほうが力関係で上なので、炎ブレスで攻撃された後、脚でつかまれて上空から落とされて大ダメージを受ける。
リオレウスと戦闘後、アンジャナフは別エリアへ移動する。
エリア16まで移動させた場合、リオレウスと戦闘させて大ダメージを与えた後、鉄砲水で下まで流してさらに大ダメージを与えることも可能。

ドスジャグラスと同じエリアで対峙すると縄張り争いになる。
アンジャナフのほうが力関係が上なので、ドスジャグラスに噛みついて振りまわした後投げつけて大ダメージを与える。

・ トビカガチと同じエリアにいると縄張り争いが発生する。アンジャナフのほうが力関係が上なので、噛みついて投げつけて大ダメージを与え、ダウン状態にする。

アンジャナフの攻撃パターン

攻撃方法 詳細
捕食攻撃 かみついてハンターを口にくわえ捕食して攻撃する。
炎ブレス 前方に直線上に炎のブレスを吐いて攻撃する。
怒り状態でのみ使用してくる。
炎ブレスは前方に直線上に放つ場合と、なぎ払うように放つ場合がある。
炎ブレスを受けて火属性やられになると、効果が消えるまでダメージを受け続けるが、回転回避を繰り返すことで回復できる他、水場で回転回避すると一度で回復する。
飛びかかり攻撃 構えた後、前方に進んでジャンプして飛びかかって攻撃する。
かみつき攻撃 口でかみついて攻撃する。連続で使用してくる場合もある。
怒り状態になると炎属性が付与される。
突き上げ突進攻撃 翼を広げ、頭を突き上げながら前方に突進して攻撃する。
連続で使用してくる場合がある。
タックル 前方に頭からタックルして攻撃する。
タックルの先に岩などの障害物がある場合破壊する。
後脚引っかき攻撃 後脚を引っかいて後方を攻撃
尻尾攻撃 後方を尻尾を振って攻撃

 との事だ。是非参考にしてほしい。