出川 哲の諸行無常

出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

モンスターハンターワールド:モンスター オドガロンについて

こんにちわ。出川 哲郎ではない。
出川 哲だ。

mhworld.jp

f:id:degawa_tetsu:20180307232638j:plain

ドガロン攻略

屍肉を求め瘴気の谷を徘徊しているモンスター。
他のモンスターへも躊躇なく攻撃を仕掛け、仕留めた獲物や肉片を巣に持ち帰る習性を持つ。別名「惨爪竜(ざんそうりゅう)」と呼ばれる。
瘴気の谷だけでなく陸珊瑚の台地にも出現する。

【オドガロンの特徴】
・ 鋭い爪での攻撃を受けると「裂傷状態」の状態異常になってしまう。
裂傷状態の状態異常になると歩く以外の行動をするたびにダメージを受け続けてしまう。
回復するには、その場で3秒程度しゃがみ状態を維持するか、肉系のアイテムを使うことで回復できる。

・ 食欲が旺盛で罠肉を使っておびき寄せることができる。

・ 怒り状態になると前脚に隠し爪が追加され、爪での攻撃を受けたときに裂傷状態になりやすくなる。

【オドガロン攻略のポイント】
・ 頭が弱点で、次点で尻尾か前脚への攻撃が有効

・ 属性は氷属性が弱点で、次点で雷属性が有効。

・ 前脚の部位破壊を達成すると、爪による攻撃を受けても裂傷状態になりにくくなる。

・ 肉系のアイテムを食べる習性があるため、麻痺生肉や眠り生肉、毒生肉などの罠肉系アイテムを持ち込んで設置するのも有効。

【他のモンスターとの戦闘】
・ 瘴気の谷ではラドバルキンと敵対し、同じエリアにいると縄張り争いになる。
ドガロンのほうが力関係では上で、戦闘になるとラドバルキンに噛み付いて頭の骨にダメージを与えてダウン状態にする。

・ 瘴気の谷でヴァルハザクと同じエリアで対峙すると縄張り争いになる。
ドガロンが敗北して大ダメージを受けてダウン状態になるが、ヴァルハザクの瘴気の量が減少する。

・ 瘴気の谷でギルオスやドスギルオスと同じエリアにいるとき、ギルオスやドスギルオスの噛みつき攻撃を受けると麻痺状態になることがある。
特にギルオスは小型モンスターだが、オドガロンがダウン状態になると集団で攻撃し、麻痺状態にしてくれることがある。

・ 陸珊瑚の台地でパオウルムー同じエリアで対峙すると縄張り争いになる。
ドガロンのほうが力関係では上で、パオウルムーに噛み付いて振り回して大ダメージを与え、ダウン状態にする。
縄張り争い後、パオウルムーの頬袋の空気が抜けた状態になる。

・ 陸珊瑚の台地でツィツィヤックと同じエリアで対峙すると縄張り争いになる。
ドガロンが勝利してツィツィヤックに大ダメージを与えてダウン状態にする。

ドガロンの攻撃パターン

攻撃方法 詳細
前脚叩きつけ攻撃 前脚を前方に叩きつけ攻撃。衝撃で周囲に破片が吹き飛ぶ。
飛びかかり攻撃 前方に飛びかかって攻撃
噛みつき攻撃 前方に噛みついて攻撃
連続噛みつき攻撃 前方に連続で噛み付いて攻撃
爪ひっかき攻撃 爪で前方を素早く引っかいて攻撃する。
攻撃に裂傷状態の状態異値を含む。
前脚の部位破壊をすると裂傷状態になりくくなる他、怒り状態になると裂傷状態になりやすくなる。
壁飛びかかり攻撃 壁に飛びついてから飛びかかって爪で攻撃する。
攻撃に裂傷状態の状態異常値を含み、ダメージも大きく裂傷状態になる危険な攻撃。

 

 との事だ。参考にしてほしい。