出川 哲の諸行無常

出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

モンスターハンターワールド:モンスター ウラガンキンについて

こんにちわ。出川 哲郎ではない。
出川 哲だ。

 

mhworld.jp

f:id:degawa_tetsu:20180307232432j:plain

ウラガンキン攻略

巨大な顎を持った獣竜種のモンスターで、本作では上位クエストの「龍結晶の地」のフィールドで出現する。

【ウラガンキンの特徴】
・ 大きな顎を持ち、地面に顎を叩きつけて攻撃する他、身体を丸めて転がって攻撃をすることもある。
睡眠ガスや火炎ガスも放つことがあるため、各種状態異常攻撃にも注意が必要。

・ 攻撃時に爆発性の岩をばらまく。
岩はフィールドに残り、一定時間が経過するか、ウラガンキンの攻撃に触れると爆発する。
岩の爆発は火属性で、爆発に巻き込まれるとダメージを受けて火属性やられになる。

・ 疲労状態になると、回転攻撃時に転倒するようになる。

・ 怒り状態になると、ガス攻撃が睡眠ガスから火炎ガスに変化する。

【ウラガンキン攻略のポイント】
・ 属性は水属性が最も有効。
・ 頭と腹の部位が弱点。
頭が最大の弱点だが、通常は狙いにくい場所にあるのでダウン時などに狙いたい。
通常時は、近接武器の場合は腹や脚などが攻撃しやすい。
・ 顎の肉質は硬いが、部位破壊後は肉質が軟化して弱点部位になる。
顎の部位破壊は、肉質が無視できる爆弾や砲撃などを使って攻撃すると破壊しやすい。
・ ダウン時に体から採掘が可能で、溶岩塊、カブレライト鉱石、獄炎石のいずれかの素材を入手できる。
・ 怒り状態になると攻撃の頻度がアップし、放出するガスが睡眠ガスから火炎ガスに変化する。
・ 疲労状態になると、転がり攻撃時に転倒するようになる。
・ 震動が起きる攻撃を多用してくるので、耐震のスキルがあると攻撃のチャンスが多くできる。

【環境の利用】
■ 龍結晶の地
・ エリア8では天井にぶらさがった水晶をスリンダーで攻撃することで落下させて下にいるとダメージを狙える。

・ エリア2ではニトロガスガエルの場所まで誘導することで、爆発させてダメージを狙える。

ウラガンキンの攻撃パターン

攻撃方法 詳細
大顎叩きつけ攻撃 顎を大きく地面に叩きつけて攻撃する。
攻撃時に周囲に振動【大】が起こる。
連続顎叩きつけ攻撃 2回連続で顎を地面に叩きつけて攻撃する。
攻撃時に周囲に振動【大】が起こる。
回転転がり攻撃 身体を丸めて地上を転がって攻撃する。
転がり時に爆発性の岩を周囲にばらまく。
転がりは直線的でなく円を描くように回転する他、Uターンしながら連続で使用してくる場合がある。
軌道が予測しにくいのもあり、ウラガンキンの攻撃の中で最も注意が必要な攻撃。
疲労状態になると転がり攻撃時に転倒するようになる。
睡眠ガス 溜めるような動作の後、体から白い睡眠ガスを周囲に放出して攻撃する。
ガスに触れるとダメージは受けないが睡眠状態になる。
怒り状態になると火炎ガスに変化する。
火炎ガス 溜めるような動作の後、体から火炎ガスを周囲に放出して攻撃してダメージを与える。
攻撃を受けるとダメージを受けて火属性やられになる。
怒り状態でのみ使用してくる。
タックル 身体を引いてから体当たりをして攻撃
転がり顎叩きつけ 身体を丸めて転がり、そのまま顎を地面に叩きつけて攻撃する。
尻尾なぎ払い攻撃 尻尾で前方をなぎ払って攻撃する。
攻撃時に爆発性の岩をばらまく。
顎突き上げ攻撃 顎を突き上げて攻撃する。

 

 との事だ。参考にして欲しい。