バカでも月収300万 - 出川 哲の諸行無常

バカでも月収300万円。 出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

マスコミに踊らされて情報弱者になってはいけない。

【スポンサーリンク】

こんにちわ。出川 哲郎ではない。
出川 哲だ。

 

BLOGを当分の間休んでいた。

それにはわけがある。

 

主な理由として

ヤル気が超絶起きなかったからだ。

 

書きたくない事をBLOGに書き始めていたからBLOGを書くのが苦痛になっていた。

 

これが主な理由だ。

f:id:degawa_tetsu:20180529162254j:plain

そんなことは世間一般の人からしたらなんら関係ない。

 

さて話題がずれたので本題に戻そう。

この世は要らない情報に溢れている。

 

そんな情報を鵜のみにして生きている人が沢山いる。

そもそも・・・テレビに踊らされている人の多さときたら呆れてしまう。

 

日大アメフトの問題なぞどうでもいいのではないのだろうか?

ただテレビで情報が流れるからそれを見てしまうだけの事。

 

テレビ・雑誌・新聞・・・

そこに書かれている情報が有益な情報とは限らない。

 

マスコミの社員に情報収集能力が無いから同じ情報ばかり流す。

これが一番の問題になっているようにも思える。

政治業界の問題・日大アメフト問題。

 

日本と海外の外交問題なぞ・・・いつまで同じことを繰り返しているの

だろうか?

 

はっきり言ってマスコミが日大アメフトのタックル問題を放映し続ければ

 

日大のイメージダウンにつながり、アメフトをやる人が減るだけだ。

同じ事しか放映できず、それを深掘りして永遠、長々と放映しているだけの

マスコミ各社。

 

そんなものに憧れていた出川 哲も恥ずかしい。

テレビに出たいなどと今は全く思わないだろう。

 

世間一般の人は使っているツールに飛び込んでくる

ニュースに踊らされてそれに意見したりするだけだ。

 

LINEニュースが主な情報源になっているのも事実。

先日亡くなった西城秀樹のニュースも然りだろう。

こういった有名人になった人が世間一般を賑わすのが世の常。

 

LINEを開いた瞬間に出てくるニュースの見出しが全てを物語っている。

LINEを使う人口が増えているからだ。

 

そこに・・・

”人気ブロガー出川 哲の存在”など見出しがでれば出川 哲のBLOGの

アクセス数も一気に伸びるだろう。

 

有益な情報のみを拾ってそこにお金を投下するのが大事。

それを忘れてはいけない。