バカでも月収300万 - 出川 哲の諸行無常

バカでも月収300万円。 出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

仕事の研修をするのに向いてない人間の特徴。

【スポンサーリンク】

こんにちわ。出川 哲郎ではない。
出川 哲だ。

 

絶賛新しい仕事の研修を受けている最中だ。

その中で子泣き爺と名付けた中年のデブが居る。

f:id:degawa_tetsu:20180531163643j:plain

この子泣き爺が曲者で一瞬で嫌いになってしまった。

そしてこの子泣き爺に研修を受けたのだ。

 

この子泣き爺こそが最強の元凶だった。

その理由を大まかに説明しよう。

  • 人が出来てるのを当たり前だと思う事
  • 自分がしている事を人に注意する事
  • 入ってきてすぐに仕事を完璧にこなせようとする事
  • 46時中仕事のばかり指摘する事

 

要は自分で人が引いてるのを気付かないのに子泣き爺が

常に仕事の事を覚えろと強要してくるのだ。

 

結果・・・

仕事の事を覚える事に集中しなくなり、何も聞く気がしてこなくなった。

プライベートな話をする事もなく、ただ只管この人の話を聞くことに

徹するようになってしまった。

 

非常に話もつまらなく、仕事の指導も最悪だ。

全く尊敬出来ないそうおもってしまった。

 

そもそも今の仕事で入っているのは人生の中でのつなぎの仕事。

更に言ってしまえば、その業界で生計を一生立てようなんて全く思っていない。

 

馬鹿じゃん?この子泣き爺って思ってしまった。

そりゃ~・・・川島海荷とかカワイイ人に研修されるなら喜んで

話を聞く。

 

 

 

なのに・・・

中年小太り、息はタバコ臭くて、コーヒーの匂いが充満していて話の内容は

最悪。

f:id:degawa_tetsu:20180531164619j:plain

話に耳を傾ける事なぞ一切しない。

 

見た目が最悪・話がつまらない人間に研修されるのは苦痛でしかない。

仕事も自分が率先して手本を見せるのでもなく、間違いを見つけては

鼻で笑う。

 

足を組んでいて注意をしてきたのだが、足を組んでいた他の老害には注意しない。

貴様が老害の気があるのに全く気付いていない。

 

そして挙句の果てには、社会人としてのマナーもなっていない。

とぬかすのだ。

 

・・・・頭の中で何度、撲〇しようとしたことか・・・

 

ありがとうこざいますと言うのも強要してくる。

しまいには上の事もしてきはじめたのだ。

 

現場の客にすいませんではなく、ありがとうございますと言え。

と・・・・・・・・・・・・・・

 

お前は日大のアメフトのコーチか!!!!と。

f:id:degawa_tetsu:20180531165044j:plain

いや・・・この人よりも人相が悪い。

 

やはり子泣き爺の方が似合っているだろう。

f:id:degawa_tetsu:20180531165112j:plain

 

読者諸君も知識をひけらかして偉そうに研修してくる

動かないカスには充分注意したまえ。