出川 哲の諸行無常

出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

お節介好きが招くこの世の終わりの出来事

こんにちは出川 哲だ。

最近まともに挨拶できなくなってきた。

 

f:id:degawa_tetsu:20180905094612j:image

 

病院に行った帰り道。

上のサムネを使いたくないのだがあえて使う。

自転車で右側を走っていた。

 

何やら、お節介好きそうな老人が向かいから走ってくる。

 

あえて言わせてもらう。

このクソジジイが。

 

本当にその通りだった。

フラフラ走ってるので避けて走ったら

 

『クソ!!』と言い放って来たのだ。

カチンと来て追いかけて行った。

 

問い詰めると、クソとは言ってない。

逆走と言ったというのだ。

 

アホか。

 

法律では自転車では左側を走るからうんたらかんたらと言い始めた。

 

出川 哲の家は右手その先曲がってすぐのところだ。

 

『右側走らないと帰れないのにどうやって帰れと言うんだ』と言うと

 

『横断歩道を渡って左側にわざわざ走って帰れ』と言い始める。

 

ああ、絶対こいつ右側も平気で走るタイプだ。

 

『全員に言ってるのか?』と言うと

 

『言うわけない』と言う。

 

そもそも左側走ってて家に帰れるか、ボケ。

警察ですら右側走行してても何も言ってこないわ。

 

ので言わせて貰いました。

 

『ごめんなさいと謝れ』と。

 

したら、はいでた。

 

『悪かった、悪かった』と。

 

いるんですよね、キチンと謝れない人。

特に昭和生まれの老害老人に。

 

出川 哲は基本的に老人には甘くありません。

 

こう言うお節介みたいなの多いから。

病院でも普通に並んでたら横入り

してくるオバハン。

 

帰り道では急に飛び出してくるオバハン。

 

あんたらの方が邪魔やねん!!

 

トドメの逆走ジジイ。

 

あのさ。

 

病院行くだけで邪魔するな!

そして、病院に溜まるな老人どもよ。

 

ゲートボールでもしてろ!!

こっちはアンタラみたいに時間ないんじゃ!!

 

 

老いた時にアンタラみたいになってたくないからの!!

 

んぢゃ、今日の出川 哲はブチギレモードでした。