バカでも月収300万 - 出川 哲の諸行無常

バカでも月収300万円。 出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

ブログが300文字位でしか書けない人1000文字ぐらいにすぐになる方法公開

【スポンサーリンク】

300文字程度でブログを書き終えていないか?

 

f:id:degawa_tetsu:20180925195309j:image


こんにちは出川哲だ。

 


ブログを書いていて300文字位で収まってしまう事がある人に簡単な方法を説明しよう。


1000文字と言うものの壁を激しく高く厳しいと答える人がいるかもしれないけども、ブログを書ききる上で短く短く何かを求めようとしてはいけない。

 


何故かと言うとブログと言うのは戯言みたいなもので自分が感動したものとか、

自分の気持ちだとか、ジャニーズが好きだとか、AKB48が解散することについてすごい悲しいだとか、気持ちだったり、乳酸菌がどんどんどんどん出てくるからそれについてものすごく嬉しいなとか、あー今日はCD買うの忘れたとか、今日は電車が遅延しててほんとに辛かったとか、あーそういえば今日痴漢されそうになったおじさんがいるとかそういったことをつらつらつらつらつらつらつらつらと書くだけでどんどんどんどんどんどんどんどんブログが長くなっていくそういったものがものすごい事だと言うことを感じて欲しい。

 

重要なところは重要でない。無駄が重要。


つまりは重要なところ1%でもいい。

後99%くだらないことをどんどんどんど書いてあげればブログがどんどんどんどんどんどん長くなっていくということを感じて欲しい。その通りブログは簡単に書けば簡単に終わるけども無駄なものをどんどん無駄を省かずに無駄を無駄を無駄に感じずに無駄を入れていく。

 


それをそれを感じて欲しい出川哲でした。

 

後書き

つまりは上のブログだけで624文字と言うことが発覚したと言うことで、あと400文字どうしたら良いかと言うことを出川哲は考えるわけだけども、

 

そういった場合はですね。

 

どうしたら良いかと言うとつまらないことを後400文字かけてブログに書けばいいわけであってそんなこともわからずにうだうだうだうだ考えていてもしょうがない。

 

ので自転車に乗って20キロ走ったとか

電車に乗って20キロ走すんだとか

車が今日は大破したとかそういったこと

を考えながらブログを書くと

ものすごく簡単になると言うことを伝えたい。

 

後書き其ノ弐

 

ちなみに出川哲は貴乃花親方が退職表明をしたことについて全くもって興味は無い。

 

けれども責任を取りすぎるのはどうか?

責任取り過ぎるのが遅すぎるのかなあどうなのかなぁ?

 

そんな事をですね。

 

ものすごく考えたりするわけで、

 

あってそもそもですね、

ブログというのは楽しみながら書くものであって使命感で書いたらつまんなくなると言うことをものすごく言っておきたい。これでそろそろ1000文字になるんじゃないかな。