バカでも月収300万 - 出川 哲の諸行無常

バカでも月収300万円。 出川 哲の諸行無常 雑記BLOGです。

ブログのアクセスアップに効果的な戦略??

【スポンサーリンク】

こんな記事を見つけたよ。

 

 

 

 

ブログのアクセスアップ方法、2つの戦略とは

ブログアクセスアップして5万PVを達成した、2つの戦略。結論から言ってしまうと、1つはコンテンツSEO、そしてもう1つはSNSの活用です。

両方とも、アクセスアップの方法としては、特別目新しいという訳でもありません。言ってみたら、「既存の」アクセスアップ方法です。

でも、重要なのはこれからなので、ここで読むのをやめないで、ぜひ先に読み進めてください。

 

実は、一般的に言われているこの2つのアクセスアップ方法には、致命的ともいえる弱点が、あるんです。

その弱点を補って2つを組み合わせることで、信じられない効果を発揮するようになります。

 

既存の方法にちょっとアレンジを加えただけだけど、これはおそらく、誰も気づいていないんじゃないかと思います。正直、こんな盲点があったなんて!という思いです。

 

どのようにして実践していくのか?ブログアクセスアップ方法の2つの戦略、コンテンツSEOSNSの活用の弱点とは?順を追って、掘り下げていきたいと思います。

ブログの効果的なアクセスアップ方法|戦略①コンテンツSEO

ブログのアクセス数がアップして、5万PVを達成した1つ目の方法、コンテンツSEOについて、お話ししていきます。

 

コンテンツSEOとは

ブログアクセスアップ方法で、この記事に辿りついたあなたに説明の必要はないと思いますが、念のためコンテンツSEOとは何か?を、お話ししていきます。

 

コンテンツ(contents)とは、中身や内容のことを意味しています。ネット用語で使われる場合のコンテンツは、一般的にブログ記事の内容を指します。

なので、コンテンツSEOとは、ブログ記事の内容(コンテンツ)を重要視したSEO、ということです。コンテンツSEOは、小手先だけのテクニックに頼らない正当な手法として、Google自らが推奨しています。

 

SEOとは簡単に言うと、あなたのブログがGoogleで上位表示されるための手法のことです。Googleで上位表示してもらうための手法なんだから、Googleが薦めている方法で行わない理由は、ありませんよね?

コンテンツSEOは、今のSEOの主流となっています。

 

コンテンツSEOの具体的な内容

コンテンツSEOでは、具体的に何をやっていくのでしょう?それはズバリ、コンテンツです。コンテンツを、とにかく整備していくことです。

もう少し具体的に、お話ししていきます。

 

たとえば、あなたがプロ顔負けのレベルでギターを弾けるとします。そしてそれを活かして、ギターの初心者向けに、ギターの弾き方などを教えるブログを作ったとします。

 

そこで、ギターの初心者がネットで検索しそうなキーワード(「ギター 弾き方」や「ギター 上達方法」などでしょうか)を予測して、その予測したキーワードをもとに記事を書いていきます。

このとき、「ギター 弾き方」というキーワードなら、ギターの持ち方からピックの持ち方、弦の押さえ方など、「ギター 弾き方」で検索した読者の知りたい情報を推察して、これでもか!というぐらい詳しく記事で解説します。

 

そうすることで、「ギター 弾き方」で訪問した読者は、欲しかった情報が得られたと満足します。そして、その読者は高い確率で他の記事も読んで、あなたのブログを高く評価して、あなたのブログのリピーターになるでしょう。

そういう人が増えていくことによって、アクセス数が少しずつアップしていきます。

そして、Googleもあなたのブログを評価して、優先的にあなたのブログを上位表示しようとします。読者のためになる記事が増えることで、それを橋渡しするGoogleの信用が上がるからです。

 

ざっくり言うと、これがコンテンツSEOの流れです。

読者のニーズを満足させる記事(コンテンツ)を提供していくことで、上位表示を狙っていく手法が、コンテンツSEOという訳です。

こちらの記事も、参考になります。

ブログの効果的なアクセスアップ方法|戦略②SNSの活用

dogs-green-field

ブログアクセスアップして5万PVを達成するための方法、2つ目がSNSの活用です。SNSを活用することで、コンテンツSEOの弱点を補って、あなたのブログのアクセスを効果的にアップすることができるんです。

 

ブログのアクセスアップに効果的なSNSの機能

これも、今さら説明する必要はないと思いますが、SNSとはソーシャル・ネットワークのことで、多くの人と同じ情報を共有できる、会員制のコミュニケーションサイトです。

FacebookTwitterInstagramなどが、SNSにあたります。このSNSにあなたのブログ記事を投稿して、宣伝するのです。

 

なんで、SNSがブログのアクセスアップに効果的なのでしょう?

それは、SNSにあるシェアやリツイートが、ブログの存在を多くの人に知ってもらうのに使えるからです。

このシェアやリツイートによって、1つの情報が一瞬で何千・何万、場合によっては何十万・何百万と言う人たちに広がっていくのです。

 

コンテンツSEOをもとにして書かれたブログ記事は、高い確率で読者の共感が得られます。そして、それが高いほど、読者はシェアやリツイートをしてくれるでしょう。

それだけでなく、コンテンツSEOで書かれた記事は、シェアされた投稿を見た人から、さらにシェアしてもらえる確率も高いです。

 

3人にシェアされるだけで1000人に!

たとえば、あなたの記事がFacebookで3人の人にシェアされたとします。そして嬉しいことに、シェアしてくれた3人それぞれから、さらに3人の人がシェアをしてくれました。

これで、何人の人に広まったでしょう?3人の人それぞれから3人に広まるので、3×3で9人+最初の3人で12人です。3人がシェアをすると言うのを繰り返しただけで、もう12人の人に広まっているんです。

 

ここから、同じようにさらに3人ずつシェアされると、どうでしょう?新たに広まった9人それぞれから3人ずつなので、9×3人で27人と、それまでの12人で39人です。さらに、3人ずつ広まっていくと、合計で120人になります。もう100人超えちゃいました。

これが、同じようにさらに2回繰り返されると、すごい事になっていきます。1000人を超えちゃうんです。長くなるので省略しますが、図にしてみると分かりやすいです。

 

くどいようですが、ただ3人の人がシェアすると言うのを、繰り返しただけです。それが計5回繰り返されるだけで、1000人の人に広まるんです。

このように、1つの情報が多くの人に一気に拡散されることを、「バズる」と言います。さらに大きくなると、「炎上」なんて呼ばれたりしますよね。

 

これは、もちろんTwitterはてブでも当てはまります。このSNSの拡散効果で、あなたのブログに多くのアクセスを集めることができるんです。

 

 

まあ、今の時代当たり前の事だよね。